• HOME
  • 復縁
  • ヨリを戻したい人必見!忘れられない元彼と復縁する方法5選

ヨリを戻したい人必見!忘れられない元彼と復縁する方法5選

Photo by Christiana Rivers on Unsplash
復縁

失恋は時間が解決するというものの、忘れるどころか、時が経つほど忘れられなくなってしまう特別な相手もいますよね。

もう終わったことといくら自分に言い聞かせても、後悔や未練から立ち直れないのなら、まだ諦めるべきではないのかもしれません。

この記事では、元彼とどうしてもヨリを戻したい方へ、復縁の成功が高まる5つの方法をご紹介していきます。

別れ方を振り返ってみる

まず大切なのは、別れ方を振り返ってみることです。

別れたのは、彼から?あなたから?

きっかけは突発的なケンカ?それとも積もり積もった積み重ね?

その違いによって、今後取るべき行動が変わってきます。

例えば彼から、突発的なケンカが原因で別れを切り出されてしまったのなら、クールダウンする時間を与えるだけでも、復縁の可能性は十分に高まるでしょう。

しかし積もり積もった積み重ねが原因で、あなたから別れを切り出したものの、その別れを後悔しているというのなら、行動に移す前にじっくり考えることが必要です。

今ヨリを戻したとして、同じことの繰り返しにはならないですか?

そもそも、今ヨリを戻そうとするあなたの行動が、彼の不信感を買ってしまいませんか?

今の感情だけにとらわれず、別れ方をじっくり振り返って分析していくことで、まずは今後取るべき行動を決めていきましょう。

彼への思いを全て紙に書き出してみる

別れを後悔している今の段階では、付き合っていた時のマイナスな感情を思い出せなくなっている人も多いはずです。

そこで一度、別れてしまった原因だけでなく、付き合っている時に感じていた、彼への思いをすべて「棚おろし」してみましょう。

どんな細かいことでも良いので、彼に対して感じたことを、一つ一つ書き出していくことが大切です。

写真などを見返してみると、より具体的な感情が思い起こされていくかもしれませんね。

ここでゆっくり彼への思いを確認することは、本当に復縁したいのか?どうして復縁したいのか?という、自分の感情の再確認になります。

ここをハッキリしておくと、自分の気持ちが整理できて、それだけでも少し楽になりますよ。

さらに、彼に言われたことなどを詳しく思い出していくことで、自分が直しておくべき欠点も見つけられるかもしれません。

今の自分をアップデートする

復縁を目指すのなら 少なくとも 、別れた時の自分と比べてマイナスになってはいけません。

彼が好きと言ってくれたあなたの長所をさらに輝かせることはもちろん、あなた自身がもっと好きになれるような自分へ、アップデートしていくように意識しましょう。

人は、自信に溢れ、本当に楽しそうにしている人に心惹かれるもの。

今のあなたが心から楽しめるものを見つけて、心にたっぷり栄養を与えてあげましょう。

何かに打ち込むことで自信も湧いて、周囲から一目置かれる自分に成長することができるでしょう。

SNSを使って今の自分をさりげなく演出する

男は追いたい生き物、とよく聞きますが、それは真実です。

復縁を目指すのなら、彼の狩猟本能を刺激することは有効な手段といえるでしょう。

その方法として、SNSはとてもいいツールです。

彼に直接連絡をしてしまっては「まだ自分に未練があるんだな」と思われてしまうことも。

しかし友人に広く公開しているSNS上の投稿であれば、第三者の視点で自分を見てもらうことができるのです。

別れた時よりもアップデートして、輝いているあなたをさりげなく見せることができれば、彼の狩猟本能をくすぐり、「今のあなたを取り戻したい!」と思ってもらえる可能性はグンと高まるでしょう。

いよいよ連絡を取ってみる

ここまで様々な方法をお伝えしていきましたが、「彼へ連絡する」という行動は入っていませんでした。

そう、ここまで待つのは復縁の絶対条件です。

男性は女性に比べ、過去の女性を美化しがちだといわれています。

つまり待てば待つほど、あなたへの感情は再び良い方に変わっていきやすいのです。

別れから、少なくとも3か月〜半年間はこちらからの連絡は控えた方が良いでしょう。

不安が大きくなり、心がくじけそうになっても、時間はあなたの心強い味方であることを忘れずにいてください。

別れから3か月〜半年の期間が空いて、あなたの気持ちも変わらなければ、いよいよ彼へ、再び連絡をしてみても良いでしょう。

その時のきっかけとしては、彼の誕生日や共通の友人のニュース、もしくはシンプルに近況報告など、できるだけ自然な話題になるように心がけましょう。

頼られると嬉しい男性も多いので、少し深刻味のある相談ごとを持ちかけるのも有効でしょう。

その際は「ありがとう」「頼りにしちゃってごめんね」など、今は彼女ではないという立場を意識しつつ、今でも頼りにしていることを、さりげなく伝えられると良いですね。

最後に

Photo by Cody Black on Unsplash

復縁で頭がいっぱいになってしまうと、寂しさや人恋しさから、どうしても連絡を取りたくなってしまうものです。

しかし復縁には、焦らず、行動をしすぎないことが 何より 大切です。

最後の最後に連絡をするタイミングまでは、「今は自分磨きをする時」と思ってグッとこらえましょう。

それが数ヶ月、数年後のあなたの幸せに繋がっていくはずです。

ameri

1985年生まれ。広告制作会社、出版社などを経て、フリーライターとして独立。そのかたわらで、趣味として始めたタロット占いなどを使い、占い師としても活動を始め...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧